公団紹介

理事長のご挨拶

"体育福祉の健康な未来を開きます。"


はじめまして。


KSPO Chairman

国民体育振興公団のホームページへお越しの皆様を心より歓迎いたします。

国民体育振興公団は、競輪、競艇、スポーツTOTOなどの基金造成事業を通じてつくられた国民体育振興基金を

国民の健康と体育活動を通じた生活レベル向上に向け社会に全て還元することで、公企業として社会的責任を果たして来ました。


公団は1989年の設立以後2006年まで、1兆7千億ウォン余りを韓国のエリートスポーツ支援及び生活体育と学校体育

そしてスポーツ産業の育成などに支援し、先進体育のインフラ環境造成と国内のスポーツ産業発展に寄与して来ました。


特に、国民のスポーツ生活化に向け推進している国民体育センター建立、育ちゆく子供達の快適で安全な

体育活動のための学校運動場の芝生、ウレタン設置事業、農漁村複合体育施設などといったインフラ拡充事業を重点的に推進しており

この他にも国家代表選手の年金支援、体育研究及び施設サービス業者に対する低利融資も行っています。


いつでもどこでも楽しく運動できるスポーツ環境が造成されるその日まで、全国民が健康で幸せになれるその日まで...


我が国民体育振興公団は、経営革新と変化を通じた持続的な努力で、全国民に愛される最高の

価値を創出する超一流公企業になれるよう最善をつくします。


ありがとうございました。

The Person in Charge
The Person in Charge Public Relations TeamYe-Seul?Kim02)410-1156