公団紹介

KSPO CI

国民体育振興公団のシンボルマークは“活気に満ちた国民、飛翔する公団”というイメージで、公団の親近性、象徴性を表している。アウトラインは国民体育振興の財政支援機関としてスポーツ産業育成と国民体育基盤の拡大に向けた体系的な財政支援活動を象徴しており、五つの凧のうち中央の凧は国民体育振興公団を意味し、全国、世界へ伸びゆく力動的な体育公団の意志を象徴している。




シンボルマークは国民体育振興公団CI体系の最も基本となる重要な要素であり、視覚情報体系の核心となる。
カラー体系は国民体育振興公団を象徴する重要な視覚要素として印刷媒体などに幅広く使用される。
よって規定に基づき正確に使用されなければならない。
Min Colorは4つのカラー、KSPO Blue、KSPO Light Blue、KSPO Orange、KSPO Black)を使用し、メディアと活用範囲によって別のカラー規定と4原色規定Monitor Colorに規定されている。


The Person in Charge
The Person in Charge Public Relations TeamSung-Hyuk?Park02)410-1155