基金造成事業

ソウルオリンピックパークテル (Seoul Olympic Parktel)


1988年ソウルオリンピックの成功的な開催成果を記念し、大会遺産を効率的に活用するため1990年に設立されたソウルオリンピックパークテルは、美しいオリンピック公園の展望と漢江(ソウルを横切る川)の見える客室とレストラン、サウナ施設、体育施設等の様々な付帯施設を取り揃え、青少年と体育人が手頃な価格で利用できる体育人特化ホテルとして運営されています。

ソウルオリンピックパークテルは43万坪の美しいオリンピック公園に位置し、オリンピック公園の自然景観を背景にした国際会議・セミナー、宴会開催の際、最適の場所としてオリンピックパークテルの誇りでもあります。10~30名までの行事が可能な9ヶ所の小宴会場、70~120名までの行事が可能な5ヶ所の中宴会場、500名までの行事が可能な大型宴会場まで15ヶ所の室内宴会場を取り揃え、広いオリンピック公園の88庭園、地球村公園、ピクニック場、音楽噴水のある水辺舞台など、4ヶ所のイベント広場とハンオル広場は大型宴会行事開催の最適の空間となっています。